アカオ ハーブ&ローズガーデン


熱海


熱海のアカオ ハーブ&ローズガーデンは最初フォーマルなハーブガーデンが出来て、
次いでローズガーデンが作られた。
山の谷間の斜面に造園されているので高低の変化があり、
ガーデンを俯瞰する事が出来るのが面白い。

しかしながら斜面に大規模な庭園を作ると言うことは平地に比べて大変な工事になったと思われるので
良くここまで作ったと言うのが第一の印象です。





海に近いので湿気が多く、バラの生育には必ずしも良い環境だとは思えないので
その管理の苦労が想像できる。

この庭園はランドスケープデザイナーの白砂伸夫氏による設計で
10年の歳月をかけて植栽が行われ、今なお発展しつつあるようだ。

国道沿いの入り口から園内をバスに乗り、最上段の日本庭園からゆっくり降りて行くことになる。





ここはイングリッシュローズガーデンの正面エントランス。





宿根草とイングリッシュローズの混植が豪華で美しい。











バラの甘い香りに包まれて至福の時





ややオールド・ファッションなバラ








シークレット・ガーデンの番人?




















次はロック・ガーデンです。








ここもイングリッシュ・ローズ・ガーデンの一部だったと思いますが、、、、











イングリッシュ・ローズガーデンからローズ・ハウスを眺める。








ローズ・ハウスに行きましょう。





ローズ・ハウス全景





ローズ・ハウスへの階段。奥のトイレだってお洒落。





こちらはオールド・ローズ・ガーデンになるようだ。











ローズハウスに入ります。





カウンターの窓越しに海が見えます。バラの香りのアイスクリームはいかが?





ローズ・ハウス裏手のジキタリスの群生。





バラの香りに包まれてテラスでのティータイム





カクテルと思われる赤い一重のバラのトンネル








下に降りて行きましょう。





途中にエリゲロンの階段





背の高いタチアオイが目立つ宿根草の谷











バラの谷








クライミングローズのパーゴラ











ウェディング・ガーデンは蔓バラと宿根草の組み合わせが美しい。





ロープを使ってバラを這わす。














ハーブガーデン









アカオ ハーブ&ローズガーデンのホームページは下のバナーをクリック






INDEX TOP PAGE