バイブリー Bibury はコルン川に沿った美しい村。
画家、詩人、インテリア・デザイナーであるウィリアム・モリスはイギリスで一番美しい村と言い、
アート・アンド・クラフツ運動の一環としてその景観を保つために取り組んだ。





なんともロマンティックなバイブリーのスワンホテル








バイブリー・トラウト・ファームではマスを養殖している。








スワンホテルのカフェテラスのムニエルがおいしい。





アーリントン・ロウの家並みや湿地帯はナショナル・トラストによって管理されている。





コルン川にかかる石橋





アーリントン・ロウの家は最初は羊小屋だったらしく、後に羊毛の加工工場になった。
コッツゥオルズというのは羊小屋のある丘という意味でこの地方は羊毛の生産と取引で栄えた。














コテージハウスの入り口。眺めが良さそう。





アーリントン・ロウで絵を描くのは最高に気持ちがいい。





絵を描いているとカモが寄ってくる。何描いてんの?とは聞かない。
パンのおねだりみたいだけれど本当は餌をあげてはいけないことになっている。








白鳥もいます。







バイブリーの花いっぱいのコテージ・ハウス














バイブリーのセント・メアリー教会








教会の裏手からバイブリー・コート・ホテルに行かれる。












HOME INDEX PAGE

バイブリー
ボートン・オン・ザ・ウォーター
ロウアー・スローター
アッパー・スローター
ストウ・オン・ザ・ウォルド
ブロードウェイ
チッピング・カムデン
ブロード・カムデン
スタントン
ウィンチクム
カースル・クーム
ペインズウィック
スノウズヒル