ナショナル・トラストが管理するバスコット・パークはコッツウォルズ地方のサイレンセスターの東に位置し、
バスコット・ハウスを中心にした広大な敷地に、イタリア風のウォーター・ガーデン、ウォールド・ガーデン、
スゥインギング・ガーデンと呼ばれるホワイト・ガーデンなどがある。





バスコット・パークのエントランス





エントランスの近くのスタンダード仕立てのバラ





イタリアのルネッサンス様式を模して18世紀後期に建てられたバスコット・ハウスのインテリアは豪華で美しく、
特に絵画のコレクションはには素晴らしいものがある。





バスコット・ハウスの正面には見渡す限りの芝生が広がる。





ハウスのテラスから階段を下りると不思議な形のトピアリーの並木が続き、
その先がウォーター・ガーデンになっている。





最初の丸い池には、なまずに巻かれた青年の像がある。











階段状の細長い水路を経て大きな池に繋がる。





庭にはたくさんの彫像が配置され、優雅な雰囲気を醸し出す。







アカシア・ゴールデンの並木の下のカラフルなボーダーはペアレンツ・ウォークと呼ばれる。

















壁の中はウォールド・ガーデンでバラの咲く6月に訪れると一際美しい。








キッチン・ガーデン





ホワイト・ガーデンはスゥインギング・ガーデンンと呼ばれている。







ホワイトガーデンの四隅にはベンチのブランコがあり、どのブランコにも人が連なっていた。












バスコット・パークのすぐそばにウィリアム・モリスの別荘であったケルムスコット・マナーがある。
ケルムスコット・マナーの内部は水曜日に公開されている。

HOME INDEX PAGE

ウィズリー・ガーデン シシングハースト・カースル グレイト・ディクスター
スコットニー・キャッスル ナイマンズ ウェイクハースト・プレイス
ウェスト・ディーン・ガーデンズ ウェスト・グリーン・ハウス デンマンズ・ガーデン
ハドスペン・ガーデン ヒントン・アンプナー モティスフォント・アビー
ヘスタクーム バーリントン・コート ベス・チャトー・ガーデン
ヘルミンガム・ホール ブレッシンガム・ホール ハットフィールド・ハウス
ウォーターペリー・ガーデンズ ヒドコート・マナー・ガーデン キフツゲート・コート・ガーデン
スードリー・カースル・ガーデン ボートン・ハウス・ガーデン バーンズリー・ハウス
バスコット・パーク カムデン・ハウス ザ・マスターズ・ガーデン
コトン・マナー・ガーデン キュー・ガーデン リージェンツ・パーク
セント・ジェームズ・パーク ニュービー・ホール レーヴェンス・ホール
ボドナント・ガーデン ロイヤル・ボタニック・ガーデン ドラモンド・キャッスル
ピットメデン・ガーデン