ロンドンの南西部、リッチモンドに近いテムズ河沿いの120ヘクタールの広大な敷地に
王立植物園のキュー・ガーデンがあります。

メインゲートの前の鮮やかな花壇がお出迎え。





ここには世界中から集められた植物が4万種以上ありますが
中でも熱帯植物のコレクションはキューガーデンが世界に誇るものです。








ヴィクトリア時代に建てられた大温室のパーム・ハウスは圧倒的なスケールで
中には大きく育ったヤシなどがジャングルのように繁っています。








螺旋階段を上がって2階の回廊からも眺められます。











パーム・ハウスの前の花壇。





池の噴水とパーム・ハウス





1761年に建造された中国のパゴダです。





パゴダに登ると温室、テンペレイト・ハウスを望めます。
遠くに見えるアーチは新しいウィンブリー・スタジアム。








温室にはシダ類などの熱帯植物が育っています。





こちらの温室も階段で2階に昇ることができます。





熱帯のアマゾンが再現されていて、オオオニバスの池があります。。








パーム・ハウスの近くにウォーターリリー・ハウスがあり、水生植物が展示されています。








ロックガーデンです。





2006年の春に新しいアルパイン・ハウスがロックガーデンの近くにできました。








キュー・ガーデンはとても広いので1日で回るのは不可能、いつも歩き疲れてしまいます。





3月のテンプル・オブ・ベローナの近くはクロッカスのカーペット。
キュー・ガーデンで一番お気に入りの場所です。












4月にはスイセンも咲き出します。











チオノドクサのカーペットも見事です。











孔雀も放し飼い。





ブルーベル・ウッド








キュー・パレスとクイーンズ・ガーデン





メドウ





1995年に建てられた日本の門と日本庭園の石庭。











また2001年には日本の民家「ミンカ・ハウス」が建てられたが、
木材は日本から運ばれ、茅葺の屋根はイギリスの葦と麦わらで作られました。







HOME INDEX PAGE

ウィズリー・ガーデン シシングハースト・カースル グレイト・ディクスター
スコットニー・キャッスル ナイマンズ ウェイクハースト・プレイス
ウェスト・ディーン・ガーデンズ ウェスト・グリーン・ハウス デンマンズ・ガーデン
ハドスペン・ガーデン ヒントン・アンプナー モティスフォント・アビー
ヘスタクーム バーリントン・コート ベス・チャトー・ガーデン
ヘルミンガム・ホール ブレッシンガム・ホール ハットフィールド・ハウス
ウォーターペリー・ガーデンズ ヒドコート・マナー・ガーデン キフツゲート・コート・ガーデン
スードリー・カースル・ガーデン ボートン・ハウス・ガーデン バーンズリー・ハウス
バスコット・パーク カムデン・ハウス ザ・マスターズ・ガーデン
コトン・マナー・ガーデン キュー・ガーデン リージェンツ・パーク
セント・ジェームズ・パーク ニュービー・ホール レーヴェンス・ホール
ボドナント・ガーデン ロイヤル・ボタニック・ガーデン ドラモンド・キャッスル
ピットメデン・ガーデン