リージェンツ・パークのインナー・サークルはクイーン・メアリーズ・ローズ・ガーデンになっていて
南側のリージェンツ・パーク駅から歩いてくるとこのゲートにたどり着く。





ベイカー・ストリート駅から池の橋を渡って歩いてくると別のゲートに着き、入り口にはレストランがある。





クイーン・メアリーズ・ガーデンには日本庭園があって、
滝や木の橋、石灯籠などがあるが植栽は日本的とは言えない。








和風庭園を出てペレニアル・ボーダーの方に行くと噴水があり空高く水が噴き上げられている。








円形のフォーマルガーデンもあります。





春には華やかな色彩の球根植物で模様が描かれるが中には入れない。





球根植物が終わると夏バージョンに衣替え。主役は鮮やかなベゴニアで、6月中旬の植え込み作業の様子です。








毎年少しづつデザインが異なるがベゴニアの色彩の鮮やかさには驚くばかり。





デルフィニウムの花壇です。











デルフィニウムとバラとはゴージャスですね。





クイーン・メアリーズ・ガーデンには400種類のバラが栽培されています。





バラに囲まれての読書。こんな贅沢がロンドン市内で無料で味わえる。





ローズガーデンの奥にはサークルがあってランブラー・ローズがロープに絡んでいます。























バラを見たらランチかハイティーはいかが?






Spring Avenue Gardens

Summer Avenue Gardens

HOME INDEX PAGE

ウィズリー・ガーデン シシングハースト・カースル グレイト・ディクスター
スコットニー・キャッスル ナイマンズ ウェイクハースト・プレイス
ウェスト・ディーン・ガーデンズ ウェスト・グリーン・ハウス デンマンズ・ガーデン
ハドスペン・ガーデン ヒントン・アンプナー モティスフォント・アビー
ヘスタクーム バーリントン・コート ベス・チャトー・ガーデン
ヘルミンガム・ホール ブレッシンガム・ホール ハットフィールド・ハウス
ウォーターペリー・ガーデンズ ヒドコート・マナー・ガーデン キフツゲート・コート・ガーデン
スードリー・カースル・ガーデン ボートン・ハウス・ガーデン バーンズリー・ハウス
バスコット・パーク カムデン・ハウス ザ・マスターズ・ガーデン
コトン・マナー・ガーデン キュー・ガーデン リージェンツ・パーク
セント・ジェームズ・パーク ニュービー・ホール レーヴェンス・ホール
ボドナント・ガーデン ロイヤル・ボタニック・ガーデン ドラモンド・キャッスル
ピットメデン・ガーデン