ロンドン市内にはたくさんの公園があるが大きなものとしてはハイド・パークとリージェンツ・パークがある。
ハイド・パークには広い芝と池があり、ロンドン市民の憩いの場となっているが花壇などはあまりない。
リージェンツ・パークは一番大きく、クィーン・メアリーズ・ローズガーデンを始めとして四季折々の花が絶えない。





早春の3月にはクロッカスが芝の間から咲き、春の動きを感じることができる。





4月にはスイセンやスモモの花、一重のサクラも咲き始める。





4月下旬から5月にかけてはチューリップや八重桜が加わり、新緑の中での華やかな協演となる。

















春の球根植物のボーダーは鮮やかな春のカーペット













アヴェニュー・ガーデンズにも春の花が。




















Summer Avenue Gardens


Queen Mary's Rose Garden

HOME INDEX PAGE

ウィズリー・ガーデン シシングハースト・カースル グレイト・ディクスター
スコットニー・キャッスル ナイマンズ ウェイクハースト・プレイス
ウェスト・ディーン・ガーデンズ ウェスト・グリーン・ハウス デンマンズ・ガーデン
ハドスペン・ガーデン ヒントン・アンプナー モティスフォント・アビー
ヘスタクーム バーリントン・コート ベス・チャトー・ガーデン
ヘルミンガム・ホール ブレッシンガム・ホール ハットフィールド・ハウス
ウォーターペリー・ガーデンズ ヒドコート・マナー・ガーデン キフツゲート・コート・ガーデン
スードリー・カースル・ガーデン ボートン・ハウス・ガーデン バーンズリー・ハウス
バスコット・パーク カムデン・ハウス ザ・マスターズ・ガーデン
コトン・マナー・ガーデン キュー・ガーデン リージェンツ・パーク
セント・ジェームズ・パーク ニュービー・ホール レーヴェンス・ホール
ボドナント・ガーデン ロイヤル・ボタニック・ガーデン ドラモンド・キャッスル
ピットメデン・ガーデン